TOP > ブログ > コワーキング 神奈川 > 鶴屋町3丁目交差点の龍脈は?

鶴屋町3丁目交差点の龍脈は?

幅10m以上の大きな道路が交差する場合、東南の角地なら日当たりは抜群。

大きな店やオフィスビルなら吉相

ビートルビルが考えているコワーキングスペースは

【様々な人がそれぞれのビジネスやライフスタイルへの思いを抱えて利用していただく、羽ばたく、輝く。】

なので、とにかく気が整っていないといけないなあ。と思っていました。

物件探しの際、「大きな龍脈が交差する交差点の近くはビジネスにはいい。」このことだけが、いつも頭の中にありました。

 

交通量と交差点 この2点にポイントを置いて街を見ていました。

とはいえ横浜駅周辺で考えていたので、ピンポイントで鶴屋町あたりかな?とは思っていました。

風水では道路を、龍脈と考える。

  店舗でも、直接この道路に出入り口が向いてしまうと、なかなか厳しい。

道路と、店舗の間に駐車場などで、明堂(めいどう)となるスペースを確保する必要がある。

どこかで見聞き知ったことを調べなおしたりしました。

とくにビジネスにおいては、交通量が少ないからすべて吉、というわけにはいきません。

次に交差点についてですが、交通量の激しい、あるいは見通しがよい道路でも、交差点の近くは割と良い条件です。

交差点では、速度を落とすか信号で、車が停車します。

  つまり、交差点の付近では水がゆっくり流れているのと同じような状態になるのです。

交差点に近い場所が、ビジネスに有利な条件となるらしい。

こうしてビートルビルは鶴屋町3丁目を拠点に羽ばたき、輝く人を応援することになりました。