アメニティグッズは和製語

アメニティとは、人間が建物・場所・気候・風土などの環境の質に対して感じる、快適さや好ましさに関する総合的概念。特に住宅の居住性のよさをさすことが多い。とあります。

(1人の若者が1人で起こしてしまった事件は大きな波紋になってしまった)あのアメニティグッズは、ホテルなどの設備や調度、備品。特に、洗面所などに備え付けのアメニティグッズをいうことが多い。とあります。

◇和製語。アメニティ(amenity)+グッズ(goods)。

この場合のアメニティとは「快適」という感じの言葉です。「快適」も人それぞれなので、ホテル基準が暗黙の基準になっているのでしょうか。

アメニティ

1 ((-ties))生活を楽しく[便利に]するもの(公園・図書館・遊戯場など);(住居や列車などの中の)便利な設備;楽しみ, 娯楽.
2 [U](場所・気候の)快適さ;(性質・態度の)感じのよさ((of …)).
3 ((-ties))感じのいい応接[態度], 礼儀正しい行為[言葉];礼儀.

出典|小学館

仕事、作業を家以外でする場合、たくさんの物を持ち歩いて、そして、たまたま忘れたり、置いて来てしまったりします。コワーキングスペースでは、文房具はもちろんのこと、充電器、工具、お箸、歯ブラシ、などなど、たいていの物は利用できます。最近はついにマッサージ器を設置しました。

IMG_3362

IMG_3188